外国人の訪問客だよ

3月に2組の外国人の方達が来られました。
1組はニュージーランドの親子4人でした。
東京や大阪を回ってニセコで滞在しているとのことで、小中学生の子どもさんとご夫婦でした。
奥様は絵に関心があり、木田金次郎の山の絵についていくつか質問されていました。輪郭線と形がずれていると、何の絵なのかよくわからないようでした。
ご主人は、私のつたない説明を聞いて下さって、この町の人々は、プライドを持っていると感心したように何回もお話しして下さいました。

もう1組は香港からいらした2人の女の方で、ニセコに滞在しているとのことでした。
入ってすぐの色紙に関心を示していました。トレーニングや油絵のエスキスですと説明するとうなずいていました。
木田金次郎の絵を丁寧に見てから、ふるさと子ども美術展を案内したら、「Great!」 を連発していました。
香港では1クラスが45人から55人ほどで、芸術の時間が短くこのような絵を落ち着いて描くことはなかなかできないことを話して下さいました。

私はまだ聞き取りがうまくできなくて、話がうまくつながらないことも多々ありますが、つたない説明をして感想を聞くだけでも来て下さった方達が少しでも木田金次郎のことを理解し、印象に残して頂ければいいなと思います。
できればスタッフやボランテイア数人が、片言でも英語の対応ができればニセコや倶知安からのお客様の受け入れが、円滑になると思います。日常会話は中学英語で大丈夫ですので…。(S・S)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析