FC2ブログ

Volunteer Diary

20.9.27
 一気に寒くなった。道新からアンケートが来た。内容は過去のボランティア奨励賞受賞グループのその後について訊ねている。質問項目の中に「受賞したことで活動に変化がありましたか。」の問いに迷わず「自信をもらった。奨励金も活動の資金として有効に使わせてもらった。」と回答した。(O.Y)

20.9.30
 新聞・道内切抜き全40冊の目次打ちが終わった。残るは大型記事10冊。約100冊完了は目前だ。数日強風が吹き荒れ花階段のプランタがすっかりやられた。中庭が被害小さくまだ盛りの美しさを楽しめる。(O.Y)
20.10.1
 今日は朝から雨が降って肌寒い秋の気配です。10時来館者7名。ロマンスグレーと表現していい品のある皆さん。どちらからと聞きますと東京からという返事。でも生まれたところは北海道が故郷ですとの言葉。丁重に挨拶して絵を見ていただきました。(M.H)

20.10.11
 34名の団体さん。小川原さん、西村さんとまわり3館目だそうだ。杖をついていたおばあさん、「疲れたな。」とポツリ。エレベーターを勧めたが無理のようだった。(O.Y)

20.10.15
 職員の森さん、最後の勤務日。今日はひときわ晴れやかな表情だ。にじみ出る幸福感が私まで包み込む。今夜は「あづま」で後任の雁原さん共々歓送迎会。(O.Y)

20.10
 午前の観覧者、木田が肖像画を描いているのに驚いて見ていました。いろいろな絵を描いているんだね。来てよかったと言っていました。(M.K)

20.10.22
 午前中に4役で表教育長に来年の大会開催でお世話になるので挨拶に行く。好意的なアドバイスも戴いた。吉田さん(職員)にことわって中庭の大型ランタナを掘りあげた。何とか越冬させ来春また咲かせたい。既に掘りあげた5株はしっかりと根付きいっぱいの新芽が付いている。(O.Y)


10月のポプラの会活動
10.2  発信班会議 ブログどんざ丸11月号更新について
    出席者 美術振興協会から森嶋 職員から佐藤、森、雁原 ポプラ高橋、大森
10.15 職員の歓送迎会「あづま」で 退職 森 後任 雁原 ポプラから16名参加。
    会からお祝い、花束と参加者全員による色紙を贈呈。
10.20 群暉53号発刊 ポプラから記事担当 斎藤(美) .杉山、大森
    会4役で教育長に来年の大会開催に当たり挨拶。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析