Volunteer Diary

27,1,29
 ふるさとこども展の展示作業を手伝う。杉山さん、浜上さん、坂口先生、私に職員。午前中で大まかな所を終える。午後からキャプションをそろえる手直しをした。4時終了。(S・S)

27,2,1
 今朝は、玄関を出たら暴風雪で視界不良。お昼ご飯を買うためにコンビニに寄ると、その間の視界が良くなりホッとした。冬の天気は変わりやすく、命がけですね。ボランティア記念誌完成したんですね。私が描いた絵もちゃんと入っていて、安心しました。記念誌の作成に関わった方々、大変お疲れ様でした。(Y・I)

新聞の切り抜きをしていたら受付から呼ばれた。香港出身の女の方二人、ニセコに1週間滞在しているとのこと。ふるさとこども展を見て Great ! と連発していた。あちらは1教室45人~55人ほどでアートの授業もとても短いとのことでした。(S・S)

27,2,6
 ふるさとこども展で「ポプラの会会長賞」を受賞した清川君(中1)の《雪の中央小学校》は構図、色彩のバランスが素晴らしい。今は学校としては利用されていない校舎ですが、通学していたころの思いもあってか、とても繊細にまとめあげられていました。(S・Mi)

27,2,11
 ボランティアの記念誌、1月22日午前に届いた。夜の新年会の席で、協力いただいた方々と職員の皆様にお配りした。1月末までに関係者と道立美術館5館等ほとんど送ることができました。(S・K)

27,2,21
 ポプラの会の記事が道新後志版に大きく出た。13日に取材を受けたもの。記念誌のこと、日常の活動のこと、また冬期休館問題で全町に展開した署名活動のも触れてある。館長からは「なくてはならない存在」との言葉もいただいた。悩みは恒常的なメンバー不足が活動の手かせ足かせになっていると、全体を締めくくっている。(O・Y)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析