木田金次郎の本棚(27) 『北の墓(下)』

北の墓(下)
『北の墓 歴史と人物を訪ねて(下)』

北海道で活躍した人物のお墓についてまとめたユニークな本。
上下2巻からなり、この下巻には、
昭和以降に亡くなった100人を紹介。
木田金次郎のお墓についても収録されています。

先日の木田金次郎の命日、
「どんざ忌」にも職員一同でお参りしましたが、
木田の墓は、町内東山地区にある「東山墓地」にあります。
海岸段丘の上、日本海を見下ろす眺めのいい場所で、
代表作「東山からみた早春の岩内山」の制作場所でもあります。

DSC09036.jpg
木田金次郎の墓(東山墓地)

本書には、木田の戒名などとどもに、
その生涯とお墓について記されています。
木田の次には、同じ1962(昭和37)年に亡くなった、
中谷宇吉郎も登場します。

お墓からみた人物伝。
読みごたえありますよ。

(学芸員 岡部 卓)

***************************
北の墓 歴史と人物を訪ねて 下
合田一道・一道塾  柏艪舎
2014年6月発行

この本は、1月18日(日)まで開催中の
きだび図書館2014「木田金次郎の本棚」でご覧いただけます。

***************************



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析