荒井記念美術館20周年特別企画 / ピカソ版画の全貌展

  今回の特別展では、所蔵するピカソ版画作品のすべてを鑑賞することができる特別な機会ということで、岩内の温泉郷にある「いわない高原ホテル」に脚をのばしました。
arai.jpg

 生涯で2000点以上の版画を残したピカソは様々な技法で版画を制作しています。
 会場に並んだ267点の作品は同じテーマでも違った技法で刷られていたり、彩色が施されていたりで版画の世界の幅広さを感じることができます。でも、ほとんどの作品に確かにピカソの表現力の自由自在さというか、軽やかさやスピード感が現れていて旺盛なエネルギーが伝わってきます。立ち止まらない作家の枯れない創作意欲に圧倒されてしまいました。

 収蔵全作品が見られるのですから、とても貴重な機会です。また竹村学芸員が会期中のワークショップに趣向を凝らしています。ワークショップへの参加は予約不要無料ですから、ぜひ参加してみてはどうですか。

会  期 * 2008.10.1~11.3
時  間 * 午前9時から午後5時
入館料 * 一般1000円 大・高生700円 中・小生400円

    <荒井記念美術館HP>
 http://www.iwanai-h.com/art/ 

S.K
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析