FC2ブログ

鑑賞スケッチノートから

○2008/8/  札幌市  S.I様
2ヶ月程前から入院後の水彩画を始めました。自己流ですが、自分が生まれた1950年代にこんなに力強いタッチのそしてその中に温かさのある絵を拝見できて仕合わせです。私もこれから描いていこうと思います。

○2008/8/  千葉県柏市  M.N様
三度目です。新しい作品もあり他の人の作品もあり楽しい展示でした。地域で描いた人、地域の美術館、こんな理想的な美術館はないように思います。柏で「中村順二美術館」という小さな美術館やっています。

○2008/8/  新潟県加茂市  T.Y様
七十五歳にして絵を描いているのですが、自分の思うままの線と色、素晴らしい。サークルの友にバラの絵はがきを買いました。

○2008/8/28  士別市  M.O様
岩内を訪れ、木田の絵を観る・・・。ずーっと思い続ければ叶うのですね。なかなか絵の前を離れがたいです。

○2008/8/31  札幌市  Y.H様
一度は来館が望みでした。数十年前札幌市中銀行のカレンダーを思い出します。美術館内素晴らしいです。

○2008/8/31  札幌市  H.O様
「生れ出づる悩み」から入り、木田金次郎に興味を抱きました。仕事柄世界中の美術館を見回っていますが、地元の画家が地元の美術館に展示、鑑賞されるのは温かみがあります。マウリッツムイスのフェルメールを思い出しました。

○2008/9/2  札幌市  M.K様
来館は2度目です。今回は娘と2人で来ました。船の絵が多いと思っていましたが、サイロの絵や花、風景と幅広いところに驚きました。

○2008/9/  滋賀県近江八幡市  K.M様
初めてであるが、岩内から素晴らしい画家が生まれ、素晴らしい町の財産である。

○2008/9/5  東京都板橋区  M様
昨年十月に訪れる予定が延び延びになってやっと今日木田さんに会えました。感激ひとしおです。小説の中の木田さんと一致しました。

○2008/9/6  東京都練馬区 K様
やっと大好きな「菜の花畑の落日」を観ることが出来て感激致しました。メールで問い合わせの折りには丁寧に対応して頂きましてありがとうございます。海の絵もやはり良いですね。

○2008/9/7  山形市  Y.Y様
力強い作品に感銘を受けました。山国に住んでいる私には海はあこがれです。とても心に残る作品です。

○2008/9/13  神奈川県  S.N様
ひいおじいちゃんの斉藤七資の先生である木田金次郎美術館に初めて来ました。力強くてきれいな絵でした。私も絵を描きたいなと思いました。

○2008/9/14  千葉県市川市  K.K様
小樽商大同窓会(社)緑丘会秋季社員旅行で久し振りに故郷岩内を訪れる。井上哲夫氏(S18)、佐藤洋二、坂本信之(S34)、桶谷喜三郎(S41)、池戸いつ子、相沢富子の諸氏と木田画伯の二男木田敏斌氏(S42)に敬意を表し当館を訪れる。

T.T
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析