開館20周年記念 春の特別展示「木田金次郎と北海道銀行カレンダー」はじまりました!

4月に入り、岩内も急速に雪解けがすすみました。

今年は木田金次郎美術館にとり、開館20周年の年。
これを記念して、春から特別展示を行います。

開館20周年記念 春の特別展示
木田金次郎と北海道銀行カレンダー

2014「木田金次郎と北海道銀行カレンダー」ポスター


初代頭取・島本融が木田金次郎を支援したことにはじまる、
北海道銀行と木田金次郎、岩内との深い縁。
今回も同行と共催で特別展示を開催いたします。

銀行が年末にお客様やお得意先に配るカレンダー。
北海道銀行は、創業翌年の1952(昭和27)年から現在まで、
一貫して北海道の文化を紹介し続けていますが、
最初に絵画を用いたのが、1955年。
木田金次郎の「りんご」と「鮒」でした。

1955道銀カレンダー木田金次郎「りんご」
1955年北海道銀行カレンダー
木田金次郎「りんご」


以降、北海道銀行では、
たびたび木田の作品をカレンダーに取り上げてきました。
道内一円に店舗網をもつ北海道銀行。
カレンダーを通じて、木田の作品、画業が、
道民に広く知られることになりました。

今回の展覧会では、
木田が登場するカレンダーとその原画を展示するとともに、
歴代カレンダーから約30点を厳選。
カレンダーを通した北海道銀行のメセナ活動を紹介します。

木田作品63点、道銀カレンダー33点と、
見応え十分の展覧会です。

本日、北海道銀行の笹原副頭取、
岩内町内外よりご来賓の方をお迎えして、
開催式を行いました。

会期は6月29日(日)まで。
皆さまのお越しをお待ちいたしております。

(学芸員 岡部 卓)

*************************
開館20周年記念 春の特別展示
木田金次郎と北海道銀行カレンダー
4月3日(木)~6月29日(日)
主催:木田金次郎美術館・北海道銀行
*************************



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析