鑑賞スケッチノートから

○2013/11/1   七飯町 S.K様
二度目の来館です。何となく気になる木田さんです。三度目も心がけていこうと思いました。

○2013/11/3   岩内町 D.K様
すばらしい作品ばかりでした。木田金次郎さんの生い立ちなども分かり、見ていてグッときました。又、ぜひ来たいです。

○2013/11/3   岩内町 D.K様
来たのは3回目です。とてもキレイな絵でみとれてしまいました。ぜひまた来たいと思います。

○2013/11/3   旭川市 S.A様
30年ぶりに岩内を訪れ、美術館に立ち寄りました。画集は何冊か持っているのですが、やはり本物にはかないません。

○2013/11/3   岩内町 I.S様
久しぶりに絵にふれ、とても心がなごみ、木田金次郎さんの絵は本当にあたたかく、故主人が木田金次郎さんの絵がとても好きで、“そい”の絵がほしいと言っていたのを思い出します。


○2013/11/5   千葉県市原市 I様
昨日、函館の摩周丸を見学した。昭和29年9月26日の台風が5隻の青函連絡船を沈めたことを知った。同じ台風が、この町で1,500~1,600点の油絵を焼失させたことを知った。無残。

○2013/11/8   大阪府堺市 I.S様
ありがとうございます。絵は人を表すと申しますが、美しい心がそのまま“絵”に出ると思います。美しい心の持ち主であり、又生活苦。人間にとって何が大切なのかを木田金次郎という画家は教えてくれるような人と思われます。私も絵と音楽と自然が好きな人間であります。4月に来訪し、今日、そして次、展示替え後参ります。

○2013/11/13   室蘭市 F.A 様
久しぶりに参りました。雪の中をひたすら絵に逢いたくて。いつも感動を抱いて帰ります。そして頑張って生きようと思います。ありがとうございました。

○2013/11/17  愛媛県今治市 M.T様
以前1点だけ美術館の展示であつかったことがあります。

○2013/11/24   札幌市 K 様
絵はすばらしく、有島さんとのつながりに感動しました。

○2013/11/24  余市町 T.S様
まさに岩内町の宝であることを実感しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析