木田金次郎作品も旭川に!「北海道銀行コレクション」

11月29日(金)より、
北海道立旭川美術館にて
「北海道銀行コレクション」展が開催されています。

この展覧会は、
2012年2月に北海道立近代美術館で開催された
創立60年「北海道銀行コレクション」に引き続き、
北海道銀行創業ゆかりの地である旭川の地で、
コレクションをご覧いただこうというものです。

この展覧会の企画に当館も協力。
学芸員が展示作業と開会式に行っておりました。

旭川「北海道銀行コレクション」開会式
旭川市長はじめご来賓をお迎えしての開会式。

「北海道銀行コレクション」のはじまりは、
木田金次郎と初代頭取・島本融との出会いから。
旭川でも、北海道銀行が所蔵する木田金次郎作品
全24点が出品されます。

旭川「北海道銀行コレクション」展示風景
所蔵する木田作品すべてが出品。

このほか、北海道ゆかりの作家、日本近代美術を代表する作家たち、
全136点、創立から2014年までのカレンダー全66点を展示。
見応え十分の展覧会です。
しかも入場無料
旭川・道北の皆さま、
この機会にぜひご覧ください。

(学芸員 岡部 卓)

*************************
旭川市・北海道銀行連携協定記念
北海道銀行コレクション
11月29日(金)~12月15日(日)
北海道立旭川美術館
(旭川市常盤公園内)
入場無料
*************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析