シャガール展を見て~コメント集

K:映像室の天井画とステンドグラスがすばらしかった。2回見た。踊り子の衣装も手がけているし陶器も作っている。タペストリーも素敵。

MN:ユダヤ出身なので旧約を絵にしたのが興味深い。常設展でさわれる彫刻にさわろうとしたら、ちょっと待て 手をふいてからだと注意された。いい勉強になった。

MR:実に多才。花の絵が印象的だ。スライド映像がぐるりまわって効果的。

MK:どの作家よりも一番好きだ。かつて東京開催の作品展で気に入った絵を買おうと思ったくらいだ。どんな作品も表現がすばらしい。豊かでクリエイティブな構図は無限大の美を感じる。幻想的に見えるがどれも真実性がある。虚々実々という言葉ピッタリだ。

b3.jpg

O:色彩豊かな作品だった。

S:心行くまで堪能できた。

H:かつて小樽で見た絵は空中を飛んでいる絵だった。多様な分野に挑戦しすばらしい人だ。97歳まで生きたが絵描きは打ち込めるものがあるからだろう。オペラ座の天井画は気に入った。花の絵には安らぎを感ずる。一言で言うなら「愛と夢と幻想」の作家だ。

S:オペラ座のどこに天井画が描かれたのか、今日の目的でもあったが、座席の真上 観客の真上とわかりすごいなと思った。健康で長寿、才能に恵まれた芸術家。沢山ある下絵もおおざっぱでなく緻密な制作だった。

O:映像の臨場感にびっくり。聖書やギリシャ神話の知識が必須。(O・Y)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析