FC2ブログ

しりべしミュージアムロード共同展「愛のカタチ」

ainokatati

夏休みも中盤。岩内もようやくお天気が続くようになりました。

当館2階、展示室4の入口には、
ピンクがまぶしいハートの看板。

夏休みにあわせて開催されている、
「しりべしミュージアムロード共同展」も、
会期終了まであと1週間となりました。

この共同展も今年で7回目。
今回のテーマは「愛」。
様々な「愛のカタチ」を、4つの美術館で紹介しています。

ai-kyuodoai


木田金次郎美術館では、木田の生き方に因み、「郷土愛」がテーマ。

木田金次郎にとっての岩内、
西村計雄にとっての小澤村、パリ、
小川原脩にとっての倶知安、
そして、
ピカソにとっての「ふるさと」を、
各館のコレクションを通じてご覧いただくものです。

この時期、各館とも、共同展のほか企画展も開催しています。
何倍もおいしく楽しめるミュージアムロード。

夏の「しりべし」に、ぜひ!!

(学芸員 岡部 卓)


《 しりべしミュージアムロード共同展 「愛のカタチ」 》

7月16日(水)~8月17日(日) 4館で同時開催

【各館のテーマ】
木田金次郎美術館 「郷土愛」
荒井記念美術館 「Iのカタチ」
西村計雄記念美術館 「家族」
小川原脩記念美術館 「異郷への愛」

会期中、観覧料相互割引やビンゴ式スタンプラリーなど、
多彩な催しも開催しています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析