美術館講座①「たら丸を知り尽くせ!」

2013年の美術館講座が5月11日(土)午後1時から始まった。参加者は11名。今回は常設展「木田金次郎12カ月」を岡部学芸員が説明、「大たら丸展」は雁原学芸員が担当した。

まず、企画展はいつも見ている絵もこうして月別ごとに展示するとまた違った感じがする。春、夏、秋、冬、木田がどんな思いで描いていたのか、どんな姿でキャンバスに向かっていたのか想像することで、また同じ絵を見ても趣が変わる面白さがある。

DSC07440.jpg

 続いて「大たら丸展」、といっても、「たら丸」ってなに?実は岩内町のマスコットキャラクターで、全国的な「ゆるキャラブーム」のベテランキャラでテレビでも活躍しているのである。作者の今井郁夫さんは、生前私もお会いして、たら丸についてお話を伺ったのだが、洋装店を営んでいたことで、人物やスタイル画も展示していた。この辺ももっとお話が聞きたかったと今になって残念に思う。

 このコーナーで特に目についたのが、たら丸のペーパークラフトの作成。説明文に「数に限りがありますので中学生以下に限ります」とあったが、私には遠い昔のこと。本当は欲しいのにと思ったら受講生にも分けてくれるとのことで大感激!!

DSC07443.jpg
参加者の皆さんでパチリ☆

講座が少し早く終わったのでティーラウンジでコーヒータイムをとった。
(T・T)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析