Volunteer Diary

25,3,27
 全道美術館ボランティア交流会の一次案内状が来た。会場は旭川。8,31.参加の意義は大きいがポプラの実情を見ると十分な検討が必要だろう。個人的にはGOだ。見て聞く、そこからまた一歩進める。(O・Y)

25,3,31
 4月からポプラの会に新たに入会してくださる方がいるとの事。高校生の方らしい。嬉しい。初々しい。会う機会があれば良いのだけど。外もだいぶ暖かくなり、歩きやすくなったのでテンションが上がる。4月からの新しい展示が楽しみだ。昨年はどこの美術館にも行けなかったので、今年は行きたい。(Y・I)

25,4,5
 いよいよ春の展示が始まりました。制作月に着目し、その背景を探るというコンセプトのようです。1月から始まりぐるーっと時計が進むと亡くなった12月で(バラ)締めとなる。バッチリですね。(S・Mi)

25,4,13
 性悪なかぜのせいで約10日ぶりの切抜き。少したまっていたがいつもの手順でいつものようにやる。隣では前田さんがいつものようにPCを打っている。この変わらぬ日常風景を送れることが貴重なんだなあと思う。休んでいる間皆さんに迷惑をかけ助けていただいた。(O・Y)

25,4,14
 「木田金次郎12ヶ月」鑑賞。月毎にモティーフが山から海へと変化したり季節の移ろいが感じられ、思わず見入ってしまった。特に、初公開作品の「島野海岸波濤」の波しぶきが迫力がある。岩内二中の生徒が展示作業に来ていた。若いっていいですね。私にも、あんな時期があったのか。展示作業がんばってください。(Y・I)

25,4,21
 三人連れでおばあちゃん、お嫁さん、孫さん、展望台に行きたいというので屋上へ。「見晴らしがいいですね」と積丹半島、山、街並みを眺める。「ベルのいっぱいついてるのは何」と聞かれ、あれは時間ごとに鳴るカリヨンですと答えると「あと2分で鳴るね」とお嫁さん時計と睨めっこ。少し遅れて鳴ると「ああ、岩内時間ね」と言われました。(M・R)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析