FC2ブログ

冬のワークショップ2013!

12月27日、1月9日、木田金次郎美術館、冬の二大ワークショップが開催されました。

12月27日は、次の年のカレンダーを作るワークショップ
「なが~~~い巳年カレンダーをつくろう!」を開催しました。
美術館で用意した、へびの形に切った段ボールに、オリジナルのへび柄を貼っていくという内容。

DSC06600.jpg

持参したシールや折り紙、レースやビーズなど、いろんなものを貼りつけていきます。
へびの形は同じなのに、柄はみんな違う!

DSC06620.jpg

最後の仕上げは、カレンダーを貼る作業!
これがなくちゃカレンダーにはなりません。
両端があいている透明なケースの中には、長いカレンダー。
中の紙を引っ張ると、日付を動かすことができて、一年中使えるという仕組みになっています。
上に曜日を貼りつけて…出来上がりです☆

DSC06619.jpg

みんな上手にできました。


年が明けて1月9日は、岩内高校の美術部生徒が企画・進行するワークショップです!
「紙粘土で小物入れを作ろう!!」です。
絵を描くことが苦手なお子さんもいるかもしれない…ということで、粘土なら気軽に作れるかなと考え、紙粘土を使うワークショップにしてくれたそうです。
まずは、白い紙粘土に色をつけます。ビニール袋の中に紙粘土を入れ、水彩絵の具を少し入れます。
そしてビニール袋をこねこね。手を汚さずに、色をつけることができます。

DSC06650.jpg

用意した瓶や箱に、思い思いの色をつけた紙粘土をつけていきます。

DSC06699.jpg

どんどん乾いていくので急いで。乾く前に、ビーズやビー玉などを埋め込んだり、レースをつけたり、中には羽を持ってきて、つけている子もいました。

DSC06721.jpg

DSC06737.jpg

完成。個性的な小物入れができました!

二日間とも参加してくれた子も何名かいて、両日とも保護者を含め30名以上の方が参加してくれました。
こんなに大盛況なワークショップは久しぶりで、高校生のみなさんもたくさん働いてくれました。

DSC06748.jpg

参加者の皆さん、お手伝いに来てくれた高校生の皆さん、ありがとうございました。

公式HPでは、今年度のワークショップの様子をまとめました。
こちらもあわせてごらんください
(G・I)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析