Volunteer Diary

24,12,26
 寒波で震え上がる日々。明日が24年美術館最終日。二十代男女のペアが時間かけて何時間もじっくり見ている。杉山さん、前田さん、森さんと私の水曜メンバーで納めのボランティア。来年もまた変わらぬ一歩をしっかり踏み出そう。(O・Y)

25,1,3
 美術館までの歩道、浜風が真っ向に吹きつける。一歩、一歩踏みしめながら進む。今年の切り始め。1週間分の新聞が私を待っている。暮れのカレンダー作りワークショップの記事が写真つきで道新にあった。物作りって楽しいのかみんなとてもいい表情だ。(O・Y)

25,1,11
 今日きだび図書館に入り、ゆったりとした時をすごしました。ポプラの会資料部のスタッフが1枚1枚切り取るところろから積み上げてきたスクラップを手に取るとちょっと「ジーン」としてしまいました。(私は時々調べ事で見せてもらう係です!)(S・Mi)

 25,1,13
 すっかりご無沙汰してしまいまして申し訳ありません。美術館に来るのはいつ以来でしょうか。最後に来たのは6月のナイトオープンだった気がします。今年も皆さん、宜しくお願いします。久々の美術館は静かで日常の慌しさを忘れさせてくれます。心が落ち着きます。展示室4に本棚があって驚きました。不思議な感じですね。(Y・I)

25,1,23
 冬の青空が眩しい。④でこども展審査中。長時間かかりそうだ。昨日きだび図書館撤収作業をしてこの部屋も原状復帰した。前後と奥が大量の本にすっかり囲まれたいつもの仕事場にもどった。(O・Y)

25,1,24
 今夜は新年会。ボランティアは5:30美術館集合。「波稲」のトップページを飾る写真を撮るためだ。いつも会議や仕事をするスタッフルームが最適なんだが、十数人もとなると狭すぎる。展示室で木田の絵を背景にみんないい表情でパチリ。担当の記者さんが会のことを杉山会長さんに二、三聞く。3月号らしい。写真を撮り少しウキウキした気分で新年会の会場へ向かう。(O・Y)

DSC06812.jpg

25,1,27
 新聞の切抜きをし、図書のラベルを見て順番が正しいかどうかをチエックした。今年はできうる限り資料整理を手伝いたいと思っています。(K・Y)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析