FC2ブログ

鑑賞スケッチノートから

○2008/5/24  札幌市  Y.K様
昨年以来の来館でしたが、いつ見ても木田さんの絵は元気があり、また明日から頑張ろうと思います。左手骨折で何ヶ月も家に閉じこもっていましたが、出かけてきてとても良かったです。

○2008/5   札幌市  S.K様
本格的な油絵は初めてです。見学の回数を重ねることでだんだんと解ってくると思います。回数を重ねます。

○2008/5/27  東京都  K.U様
願いがかないやっとやってきました。以前のパンフを見ていつかきっとと思っていました。胸にせまるものがあります。ずーっと絵と向き合い語りかけたい気持ちで一杯になりました。とても充実した一時を過ごせて嬉しかったです。

○2008/5/27  札幌市  K.S様
こちらの美術館に来るのが長年の希望でした。たいへん味わい深かったです。仕事の時間の合間に来ました。

○2008/5/28  長崎県  Y.M様
念願が叶って原作を拝見し、感慨ひとしおです。「早春のニセコ連山」や「大火直後の岩内港」感動しました。

○2008/6/6  札幌市  R.H様
天候の厳しい岩内の海、波が見ていて良くわかります。心休まるバラの絵も好きです。

○2008/6/6 せたな町  A.H様
父の日と母の日のプレゼントで岩内に来ました。父の希望で美術館へ寄りました。両親がとても喜んでくれました。

○2008/6   山形県  K.Y様
「生れ出づる悩み」より木田さんを知り、1度札幌で作品を観てからずっと、ずーっと前からここ岩内の地、木田金次郎美術館に来てみたく、やっと本日その願いが叶いました。素晴らしい作品にただ立ちつくしています。又ぜひ訪れます。

○2008/6/8  札幌市  R.O様
絵のことはよく分からない私ですが、「波」と「そい」の作品、心が動かされた重い作品と感じました。

○2008/6   千葉県  M.Y様
2年前NHKテレビで紹介があり木田金次郎を知りました。私も油絵を1年前より始め、木田金次郎先生の筆のタッチ(太い線)に感動いたしました。これで思い残すことはありません。

○2008/6  佐呂間町  J.K様
迫ってくる感動がありました。原画にやっと触れる事が出来感激です。
○2008/6   札幌市  M.H様
素晴らしい絵で感動いたしました。亡き父の絵をその中に入れて頂き見ていて涙がでました。あの世で喜んでいると思います。ありがとうございました。

○200/6   札幌市  K.Y様
あらためて画の迫力を感じました。ともするとチマチマと「美しい」画がもてはやされる世の中で自分の存在をかけた力なのだと思います。「生れ出づる悩み」の苦悩とともに。

○2008/6/13  千葉県  M.K様
前々からぜひ来たいと思っていました。今回念願が叶いうれしいの一言です。沢山の木田金次郎の画に囲まれて幸せの一時です。絶筆の「バラ」は絵はがきで観ていましたので嬉しかったです。チャンスがあったら又来たいです。

○2008/6   旭川市  K.I様
いつか来たいと思っていました。「そい」の絵に感動。ピクピク動くひれ、目がにらみました!

○2008/6/21  千葉市  M.D様 
「生れ出づる悩み」を読み興味を持ったのがきっかけでここに来ました。自然を見る眼をもっと高めたいと刺激されました。

○2008/6/21  柏崎市  Y.K様
私がまだ幼子だった頃家に何故かポプラ並木の油絵が有ったことが思い出され、懐かしい思いでした。岩内には主人の長期出張で3回目になります。今回初めて文化センターを訪ね、偶然木田先生門下生の作品を目にすることが出来ました。海の絵、日本の原風景を脳裏に浮かべながら拝見致しました。楽しい一時を過ごすことが出来ました。又訪ねることが出来たらいいなあ・・・有難うございました。
(T.T)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析