『山岸正巳展』 鑑賞スケッチノートから(後編)

○2012/9/    寿都町 H.F様  
山岸さんの色彩がとても心に響き、沢山の絵を拝見出来て嬉しいです。

○2012/10/10  岩見沢市 H.R様
今朝、午前中は共和町の西村計雄美術館内の「山岸正巳展」を観に出掛けて参りました。そして今、引き続き特別展開催の「山岸正巳展」を拝見させていただきました。作品の中の先生の筆せきを拝見しながら、学生時代(高校生)いつもアトリエを訪問させていただきましたことが、とても懐かしく昨日のことのように想い出されました。もう先生にお会いすることは出来ないのですが、こうして多くの作品が遺っていることによって、画伯山岸先生は永遠に生きていることを感じました。本日はたいへんありがとうございました。又お伺いさせていただきます。

○2012/10/11   余市町 T.K 様 他
岩内町出身の私達4人は「おかえりなさい」の宿に一泊。大変嬉しい時間を共有し、翌朝こちらへ向かいました。
私達の誇りの古里の美術館です。どんなにか身も心も潤された事か…。必ず又参ります。御繁栄を祈念いたします。

○2012/10/12   北広島市 T.T様
からだが魚臭くなるような生々しさを感じました。朝イカのとうめい感、うろこのきらめき、魚肌のぬめりetc。
すばらしい!

○2012/10/13  岩内町 M.H様
海辺で育った私は魚の絵をみて、すばらしかった。生きているが如く…。短い時間でしたありがとう。魚のつや、今にも動きだしそうでした。

○2012/10/    共和町 H.M様
岩内信金のカレンダーになったイカや魚の絵が今でも印象深く、今回「山岸正巳展」でたくさんの絵を鑑賞でき倖せです。独特のぬめりの表現を生み出されたと聞いて、本当にすばらしいと思いました。まだまだ長生きして描き続けていただきたかったです。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析