Volunteer Diary

24,8,31
 第4展示室の村井さんと鶴田さんの二人展、すばらしいですね。二人の作品が融合して一層輝いているようです。同じ絵画でも木田とはジャンルが違うように思いますが、美を追求する感性はすごいですね。(S.Mi)

24,9,7
 やっと暑さもしのぎやすくなりました。そろそろ皆さん行動しやすいので美術館にも足を運んでくださるでしょうか。期待。(M・K)

24,9,8
 第4展示室の岩宇美術家集団展を見た。6月の近美、大原展からいろいろな展覧会を見た。有名無名はあろうが「表現」にかける一途な思いがどの作品からも伝わる。文もそうだが、何かを捨て何かを取る、この存念が凝縮された作品ばかりだったという気がする。(O・Y)

24,9,15
 切り貼り一段落してふと気づく。雨の音だ。これでいくらかしのぎ易くなるだろう。第4展示室の山岸正巳展オープン。さかな、さかな・・・36枚、岩内近海のなじんだ魚介類が気持ちよさそうに泳ぎ、岩にへばりつく。ごく普通の人たちの生活の中にいた山岸さんの姿がそこにあるようだ。(O・Y)

24,9,22
山岸正巳展2回目。やはり助宗、にしん、いかがいいな。見なれ食べなれたからだ。新鮮ですぐにでも刺身でイッパイ・・・そんな気持ちが画面から伝わる。助宗を数尾、頭を縄で通し一からげにした作品がある。よく浜の漁師のおやじさんがやっていた懐かしい風景。(O・Y)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析