FC2ブログ

佐藤潤子 -古里展-

 只今当館では、岩内町出身で道展会員の
佐藤潤子さんの個展が開催されています。

 sjun
札幌では大丸藤井セントラルなどで
数多くの個展を開き発表していますが、
古郷で本格的に作品を披露するのは初めて。
 昨年秋「木田美術館でぜひやりたいです!!」
と意欲を見せていた潤子さん。
あれからさほど時を経ずして実現した事になります。
 
 テーマは「海」。
“真波-うねり”“夕陽夜”“潮風”“海へ”“想い”
など抽象油彩画による100号以上の大作20点余りを展示。

 ―深い海に沈められています。
  不思議と苦痛はなく手足は
  ゆっくりと自由に動きます。
  目も開けられます。
  美しく開放感に満ちたファンタスティックな世界―

 私はそんな感覚を抱きます。

 卒業した翌年(1979年)に道展初入選を果たし
82年からは毎回入選、89年には新人賞受賞、96年に会員となっています。

 「これからも機会があれば岩内で発表していきたい」
 という潤子さん。
 出来るだけ長く創作を続け、表現者としてメッセージを伝えていってほしいものです。

 今、木田美術館の前庭はバラが見事です。
sjun2(M.S)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析