FC2ブログ

鑑賞スケッチノートから

○2012/7/1  千歳市 K.Y様 ・ 京都府 M.H様
金次郎さんの絵を見て心があつくなりました。又来ます。

○2012/7/1  三重県伊勢市 S.R様  
久しぶりに岩内に帰ることが出来、まず、当館を訪れ、心が熱くなりました。子供の頃、家が近くで娘さんのるりちゃんと遊んだときの頃を思い出しました。どうしているのかしら?私のこときっと忘れたでしょう。作品を見せて頂けたことうれしいです。

○2012/7/7  茨城県龍ヶ崎市 S.I様
児島善三郎さんの花の絵がかわいくって大好きです。岩内の海のブルーと花の色がステキで、又来たいです。

○2012/7/7  福島県白河市 S様
やっと念願かなって当美術館に来ることができました。木田画伯の絵にふれ、励まされたり、その他ことばになりません。感動の連続です。大火からおき上がった画伯の姿にはげまされ、私ども福島は今回の原発問題で同じ苦しみを味わっています。この作品をみてはげまされました。ありがとうございました。

○2012/7/  札幌市 K.A様  
やっと念願かなってまいりました。娘夫婦のおかげです。金次郎画の力強さに感動し、よい思い出です。

○2012/7/18  白老町婦人会様
各々の思い出に立ち寄りました。木田の苦難の道と努力の様をビデオ等で見ることも出来、感動を憶えました。

○2012/7/20  広島県廿日市市 Y.S様
北海道に渡って約40日。自然と人とが織りなす大地を駆けまわって来ました。各地の美術館を訪ね、すばらしい絵の数々に感動しました。ここ木田美術館の木田絵画もその一つになりました。長年の念願が叶い、ありがとうございました。

○2012/7/20  東京都 N.M様
東京に住んでいて、名前も場所も知らず、ただ逢ってみたい(絵と)それから約2年が過ぎ、やっと岩内に来ることが出来ました。素晴らしいの一言ですね。「岩内港の絵」が一番気に入りました。

○2012/7/24  東京都 K.H様  
友人の両角夫妻に案内して頂き、初めて木田金次郎さんの絵を拝見し感動しました。絵画の友人グループに伝えたいと思います。毎年ニセコでロングステイをしております。

○2012/7/25  札幌市 I.Y様
数年前に来館した時と年数も重ねて見させてもらい、又違う感動を覚えました。

○2012/7/27  群馬県前橋市 K.M様
40数年前、ここ岩内を訪ねたことがある。有島の作品と共に木田の名は知っていたが、作品を見るのはこれがはじめてであった。良かった。

○2012/7/28  S.N様
主人と娘の釣り場所がここ岩内です。今日は孫と一緒にキャンプし、海にサオをおろし、私は釣りはしないので、この厳しい地に育った画家が多いこと、立派な美術館があり感激。何度も訪れる娘や主人の「岩内って良いところだよ」と言う事がわかりました。

○2012/7/29  大阪府 N.S様
数年前に偶然に美術館に入りました。それ以来、画風が気に入りまたこの夏やってきました。今年はロングステイをしているので、あちらこちらの美術館にも行けることと思います。入場券をラミネートしてしおりとして作っていただいたので今も大切に使っています。今回はできなくて残念です。 (( しおりは冬期間限定のサービスです。))

○2012/7/29  室蘭市 N.R様
今回の展示は興味深く、とても楽しめました。同じ題材(椿・ユリ・バラなど)を描きながら、全く対照的な二人の作風が面白かったです。児島さんのもとても素敵。でも私はやっぱり金ちゃんファンです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析