平成の「生れ出づる悩み」2012コンテスト

平成の「生れ出づる悩み」2012コンテスト

木田金次郎美術館・北海道開拓の村・有島記念館・北海道新聞社では、
2010年に引き続き、
平成の「生れ出づる悩み」コンテスト の参加者を募集しています。

このコンテストは、
小説「生れ出づる悩み」のモデルとなった、
木田金次郎と有島武郎との出会いに因み、
この出会いから100年を迎えた、
2010年に行いましたが、今回2年ぶりに行うものです。

北海道在住もしくは、北海道を拠点とする、
35歳以下のアーティスト及び学生が応募対象です。

このコンテストは、
「制作に対する考え」「制作・発表に対する悩み」を記す点がユニーク。
100年前の木田金次郎のように、
現代の様々な状況の中で、制作をしている若手芸術家を募集します。

書類審査で5名の作家を選出し、
下記の4会場で展覧会を行い、その作品を紹介します。

エントリー(応募)用紙はこちらからダウンロードできます。
詳細はこちらでご確認下さい。

エントリー受付期間は、 8月10日(金) まで。

たくさんのご応募をお待ちしております。

(学芸員 岡部 卓)

*****************************
平成の「生れ出づる悩み」2012コンテスト
エントリー受付期間:2012年7月1日(日)~8月10日(金)
展覧会:
木田金次郎美術館(岩内町) 11月10日(土)~12月16日(日)
有島記念館(ニセコ町)   12月22日(土)~2013年1月27日(日)
滝川市美術自然史館(滝川市) 2月23日(土)~3月3日(日)
北海道開拓の村(札幌市)   4月2日(火)~4月29日(月)

*****************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析