Volunteer Diary

24,5,26
 フリーラック、テレビ台等MVレシートサービスの品が来ていた。組立てを心配していたが、もう組み立て据え置きされていた。資料部の水戸さん、大森さんも集まり、ボランティア、人数が多いと張り合いが出る。(M・N)

24,6,2
 一番よい季節がやって来た。整備中の花階段プランタに今日はどんな花が・・と楽しみだ。中庭にプランタ十数個、球根ベゴニアとサンパチェンス。夏にふさわしい強い色にしばし見入る。(O・Y)

24,6,6
 全体会議。20日の日帰り研修は二つの美術館めぐりとなった。近美の『大原展』以上に芸術の森の『立体力展』の関心が高い。館長、職員の雁原さんも立体力の持つパワーのせいか参加希望だ。明日、役場に行き正式に申し込む。(O・Y)

24,6,16
 本日ナイトオープンで職員さん忙しそう。都合つけて土曜日午前中には切抜きに入ろうと思っています。(M・H)

24,6,19
 明日日帰り研修日。台風3号が北海道上陸の予報が流れとても気がかり。雨に風がこともあろうにこの日を狙うなんて。中山峠も復旧したばかり。現在19名。(O・Y)

24,6,22
 ~ボランティア研修本年度一回目~
 6月20日、いつか倉敷まで行ってーと思っていた。「大原美術館」のコレクション展と、円空の小顔の仏像から守衛の彫刻、人形などが一堂に会した貴重な『立体力展』を見て参りました。中山峠の復旧も早まり、台風の隙間をかいくぐるように無事スケジュールをこなすことができした。よかったです。(S・M)

24,6,23
 図書10点受入。研修は皆さんの協力で無事終わった。早速次回の『東山展』の構想を練りたい。大原もよかったが、立体が本来持つ平面にはない魅力なんだろうか吸引力が強かったようだ。今までワンランク下に見られたキャラクター類も認知した思い切った作品構成に拍手。(O・Y)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析