FC2ブログ

鑑賞スケッチノートから

○2008/2/21  石狩市  K.M様
小学校4年生まで共和町にいたのですが、今日初めて来ました。美しい自然、自慢の古里です。
○2008/2   札幌市  N.T様
筆の入れ方が初心者の私には驚くようなタッチです。目にするその姿、形にとらわれず、心に写った感動を表現しているようです。感動を与えられると言うことは、自分がそれ以上に感動をして魂を入れ込むことなのかなー。又来てその都度感動を頂きたいと思いました。  
○2008/3/4  小樽市  M.W様
とても温かみの伝わる作品ばかりで、心が落ち着きました。岩内あってこその木田金次郎なのだなと強く思いました。これからも岩内と木田金次郎の発信、頑張っていって下さい。
○2008/3   小樽市  K.W様
絵の具の厚みでうまく表現されて、とてもおもしろい作品だと思います。また近くで見るのと遠くから見るのとで表情が変わるので面白いと思います。
○2008/3/9  埼玉県  K.H様
今から20年程前に岩内町御崎に住んでいたことがあります。木田金次郎が住んでいた場所に近いので、びっくりしました。なぜか岩内の風景には芸術的感性を刺激されると思っていましたが、こんな素晴らしい人の故郷だとは知りませんでした。また小説のモデルということも初めて知り、もう一度読んでみて、木田金次郎の理解を深めたいと思います。
○2008/3/9  札幌市  M.N様
とても素晴らしかったです。こんなに沢山の絵が見られて来たかいがありました。
○2008/3/13  十和田市  T.O様
木田さんの絵とは最初函館で出会い、ずっと心をひかれて来ました。その後若狭の渡辺淳さんと知り合い、炭焼きを通じての共鳴が絵の世界に私を強く引きつけ、今回直接木田さんの絵にふれたくなって訪れ、感動一杯です。これからの私の絵に大きな力を与えて下さっている様に思います。生意気ですがネ。
○2008/3/13  苫小牧市  S.T様
力強さを感じさせられました。一度テレビで見たことがありました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析