土曜講座 「木田金次郎を歩く」 に参加しました

恒例の美術館講座2011が始まりました。
館内のAVルームを会場に参加者が集まったのですが、おなじみの方々がそろい「またお会いしましたね、どうぞよろしく」という挨拶が飛び交い、とても和やかな雰囲気に包まれてました。

kouza2_20110605155929.jpg
作品をみて、意見を言ったり聞いたり

参加者の共通目的は、木田金次郎の画業、生き方、評価など些細なことでも新しい情報を聞きたい、探りたい、胸をふるわせたいーということなのかも、と感じます。
学芸員のとっておきのエピソードに耳を傾け、隣の人に自分なりの解釈をちょっと聞いてもらったり、90分がとても短く思えるのです。

kouza_20110605155913.jpg
普段はみることができない作品の裏側公開!描いたときの状況が記載されていました。

参加者の年代から想像すると、皆さん所有欲が薄れ心の財産を殖やすために、遠方からも来て下さるのではないかと想像してしまいます。私も5/14の講座を受けて、第4展示室の花々の作品を眺め心がのびのびしました。

全6回の講座を全部受講出来るか、今年もチャレンジしてみます。

(S・K)


美術館講座次回の予定
「木田作品オリエンテーリング:岩内編」
7月2日(土)13:00~15:00 参加料無料(観覧料がかかります)
岩内の街に残る木田作品の面影を、実際に町を歩いて実感してみます。歩きやすい靴でお越し下さい。

★★美術館講座 今後の予定★★
 9月10日(土)「木田作品オリエンテーリング:積丹半島編」
 11月12日(土)「郷土館で木田金次郎」
 1月14日(土)「私が選ぶこの一点」
 3月10日(土)「リニューアル前の現場見学」

多くの皆さまのご参加、お待ちしております。
申込は木田美まで(tel:0135-63-2221)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析