FC2ブログ

Volunteer Diary

23,5,3
 二日間雨天だったが、今日は良い天気。10時に館に来るとすでに7,8人のお客様。急いで着替えて監視業務。斉藤美智子さんも来たので、お客様の少なくなった頃を見計らってワークショップに挑戦。毎回結構難しい。でも完成です。いつも緊張感があって楽しいですよ。(T・T)

23,5,7
 中庭に花プランタお目見え。角型8個、丸型6個。いつも殺風景な眺めだったが華ある空間が戻ってきた。正面前庭のレンギョウ満開、桜はちらほら、つつじとライラックは今しばらく出番待ちだ。(O・Y)
23,5,13
 ものすごい風です。小学生の見学は来週の20日に延期となりました。危険ですものね。でも今日は11時から26名の団体さんが入り頑張ってきた甲斐がありました。ほんと強風はイヤです!!(S・M)

23,5,14
先日取材記事の整理の関係で平成12年代の全道学生美術展の入賞者を調べていて一つ発見。奨励賞にナント森香菜恵さんの名が。北見緑陽高3年で絵画。そして審査委員長の大地康雄さんが講評で印象に残った作品の一つに写真入で紹介している。(O・Y)

23,5,17
 やっと花が中庭に眺められるようになり、心なしかわたしの心も満たされるようになりました。久しぶりのボランティアで自分の健康にも自信が出てきました。
Spring Has Come.だー これからもはりきって来なくちゃー (M・K)
hana.jpg


23,5,18
 15日、IT部会。6名でブログ編集について話し合う。2名新加入で士気一段とアップ。元館長がお二人なんてこの上ない贅沢なメンバーで情報発信の仕事ができる。部内体制についても腹蔵なく意見交換した。いい会議だった。(O・Y)

23,5,21
 企画展がそろそろ終わる。バラ7点を見る。そして絶筆へ。これはやはり別格。今日気づいたのだが、作品左端の床に寿命が尽きたのかバラの花びら2輪がひっそりと目立たないように落ちている。キャプションには「華やかで輝いている」とあるがそればかりでなく人生のはかなさを一枚の絵に象徴しているように見えた。(O・Y)

23,5,22
 どんざ丸53号作成中。ボリュームが多くていつも以上にてこずる。今日中に完成するか若干心配。何とか今日中にだいたい完成。編集後記と発行日を入力すれば完成する。IT部会で出た提案を53号から取り入れた。これからもよりよいものを作っていきたい。(Y・I)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析