街角キラリ 力作発見!!

 町内銀座商店街の信金東店向かいに高島屋牧野さんの店がある。そのショーウィンドウに50号大の絵が展示されているのだが気づかずに通り過ぎる人が多いかもしれない。
DSC04037-2.jpg
私は以前から関心があり今回取材をお願いしたところ快く応じていただき先日職員の照井さんとお伺いしお話を聞くことができた。絵は娘さんの祥子さんの作で教育大学岩見沢校で美術専攻当時に制作し全道学生美術展出品の自信作でテーマはゴミ置き場。
DSC04033-2.jpg
無雑作に捨てられたロープや配電盤等のいろいろな素材を取り上げ巧みに構成し好きなピンクや黄色をふんだんに使いリアルに表現したもの。風景とか人物ではなく、たいていは見逃す一見ガラクタに力いっぱい取り組んだ画家としての目に新鮮な驚きを感ずる。
祥子さんは岩内高校美術部で顧問の北口先生の指導を受け、平成11年大学進学後も精進を重ね各種展覧会に出品し活躍。現在は札幌市内の小学校の先生として頑張っておられる。忙しくて絵筆を取る余裕もないとのことだが、どうか時間を見つけ恒例の「仲間たち展」で祥子さんならではのあの質感ある作品を是非見たいと思う。あの異色的なモチーフ、構成に色彩、とてもクリエイティブで人を惹きつける。
祥子さんには高校時代に美術館のボランティアとしても協力してもらった。またこの大作をウインドウに固定する枠組みをしっかりと作ったのはお父さんだという。町内ではまず見られない親娘の思いがこめられた一枚の絵、控えめに展示されているけれどあの通りに用のあるときはご覧になってくださいね。(O・Y)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析