2010年を振り返って

2010年もまもなく暮れようとしていますが、今年は例年にも増して心に残る事業が多かったように思います。

春には岩内高校美術部の過去10年の公募展入賞者の思い出展、続いて、岩内高校美術部OBのイラストレーター・藤倉英幸さんの「旅のイメージ展」、そして当館としては初めての建築とのコラボレーション「田上義也-北方建築の種-」展など。

藤倉さんの「旅のイメージ展」は岩内在住の同期生の方や、藤倉さんのファンの方が集まり、実行委員会形式での実施で、オープニングには100名ものみなさんにお集まりいただき、サイン会なども開かれ、とても楽しい一夕でした。

「田上義也-北方建築の種-」展では、それまで美術館とは御縁のなかった建築関係の方々の来館をいただき、当館のファンの裾野を広げることができました。

11月には、NHKの「ミューズの微笑み」ロケが一週間に渡って行われ、放送後も全国の皆さんからうれしい反響に追われる日が続いております。

本当に駆け足の一年でしたが、新しい年には今年よりも魅力の増した木田美術館にしたいと考えておりますので、御声援をください。
では、よいお年を。

2010.12
(木田金次郎美術館館長・瀧澤 進)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析