FC2ブログ

岩内高校美術部OB・OG「第8回 仲間たち展」

仲間たち展ポスター


3月に入っても、岩内はまだ雪が降っています。

3月恒例となった「仲間たち展」の展示作業が、1日行われました。
今回は16名の岩内高校美術部OB・OGのみなさんが、31点の作品を出品。
加えて、現在の美術部顧問・福田好孝先生も出品されています。

今回の「仲間たち」も多彩な顔ぶれ。

昭和41年卒業のデザイナー・長野保夫さん
  (東京在住・当館の夏のワークショップの講師でもありました)、
昭和42年卒業のイラストレーター・藤倉英幸さん
  (札幌在住・JR北海道の車内誌の表紙などでおなじみ)の世代から、

平成19年卒業の品田ちよみさん
  (昨年卒業記念展での牛の絵で話題に)の世代まで、
油彩、水彩、デザイン、ネイルアート、ペーパークラフト、レリーフなど、
多彩な作品が展示室に広がっています。

08「仲間たち展」展示風景


長い歴史と、優れた制作者を数多く生み出してきた岩内高校美術部。
今も制作に携わっている方と、久しぶりに絵筆を取った方が、仲良く並んでいるのも、
この展覧会の素晴らしいところです。

地方の力、万歳!
岩内ってすごい所ですよ。みなさん。

08の「仲間たち」


お忙しい中、展示作業を担ってくださったのは(写真左から)、

この展覧会の最初から、「仲間たち」のとりまとめ役をされている、
新見亜矢子さん(平成9年卒業・札幌在住)。
新見さんは、5日(水)から札幌市民ギャラリーで開催される、
「札幌美術展2008 美術で綴る札幌の歩み」にも作品を出品されます。

そして、50代のみなさんの参加のきっかけを作ってくださった、
二階堂哲可(のりよし)さん(昭和43年卒業・札幌在住)。
お仕事をリタイア後、岩内や当館をよく訪ねてくださっている方です。

そして、高校の卒業式の後、会場へ駆けつけてくださった、
現在の顧問・福田好孝先生。
福田先生は、今年度の「文部大臣優秀教員表彰」を受賞された、
生徒にも地域にも信頼の篤い先生です。おめでとうございます!

展示されたお三方、そして作品をお寄せいただいたみなさん、
ありがとうございました。

会期は4日(火)からとしておりましたが、
2日(日)から展示をご覧いただけます。

「絵画による同窓会」。ぜひ、足をお運びください。


《岩内高校美術部OB・OG「第8回 仲間たち展」》

3月2日(日)~9日(日) ※(最終日は16:00まで)
木田金次郎美術館 展示室4
入場無料


(学芸員 岡部 卓)





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析