「レオニー」試写会報告

一般公開まで1ヶ月を切りました、映画「レオニー」!

「レオニー」公式ホームページ→ http://leoniethemovie.com/

実は夏の暑いさなか、7月31日、
岩内から男女3名連れだって札幌試写会に行って参りました。

思えば数年前、岩内町観光大使・斎藤弘美さんから
「松井監督って凄い人が居るのよ!」と熱いお話を頂き
以後「松井監督の第三作を応援する会・マイレオニー」に
役場のHさんと共に入会。(岩手の実母も無理矢理入れました)

「マイレオニー」ホームページ → http://www.myleonie.com/

関係者のモエレ沼への送迎や観光案内、
岩内に来て頂いてもマイレオニーたちは熱く語り合い、
完成を待ちました。

そして試写会の日。
700席の会場、ほぼ満員。
熱気でムンムンしてました…マイレオニーの熱気?(笑)。

最初から最後まで美しい映像が溢れていました。
これが本当の日米合作の大作です。
俳優がちょっと行って演じるなんてもんじゃないです。
…その代わり英語の台詞が多いですが。

ようやくできあがったんだなあ~としみじみ涙してきました。
待った甲斐がある素晴らしい作品です!

上映会の後は、監督のトークでした。
撮影の苦労や喜びたっぷりの1時間。
その中での主演のエミリー・モーティマーさんのひと言が印象的、と
同行したHさん談。

静かな美しい一場面一場面が
雫のように落ちて やがて壮大な感動の波となって
押し寄せてくるようでした

ええ、その通り!
ラストはモエレのピラミッドですがそのシーンで、
積み重なった感動が心の中に鳴り響くようでした。

観る人によっていろいろな見方が出来て、
観る回によって都度感じることが違う…
実に奥深い作品です。
公開日にはもう一度観に行きたい!
そして世界中の人に観て貰いたい!!

そんな思いを抱きながら
岩内周辺と北東北地区に1000円の特別鑑賞券を宣伝している
マイレオニー岩内宣伝部員です。

今なら1300円の前売券が1000円で入手可能です。
木田金次郎美術館(0135-63-2221)にお問い合わせ下さい。

札幌では11/20から公開
小樽では1月中旬から公開です~

追記:上映会の後、完成記念パーティーにも参加しました。
木田金次郎美術館も大変お世話になっている
北海道銀行さんの頭取曰く「(出資した金は)返ってこなくてもいい!」
との副頭取さんの伝言。思わず拍手です。

O.R.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析