FC2ブログ

町民講座「中国的養生で健康生活」開催!-北陸大学文化講演会-

岩内地方は古くから北陸地方との交流の歴史があり、江戸時代から北前船航路を通じて北陸各地からの移住者も多く、加賀前田藩士による入植や開墾などで隣町には前田村(現在は共和町前田)の地名も残っております。
現在も相互理解や次世代に続く関係継続をめざし、民間団体「北・北会」を中心に色々な交流活動が続けられております。その一環として毎年金沢市に所在する北陸大学からの派遣講師により講演会が開催されております。
2008年「仁の心、今、論語に学ぶ」 講師…閻 紅生・笠原 祥士郎
2009年「食と健康-家庭で作れる薬膳料理-」 講師…劉 園英・王 涵
2010年の本年は、去る9月9日、文化センター大ホールに於いて、北陸大学国際交流センター孔子学院中方院長・呉 小璀先生により、「中国的養生で健康生活」を演題に、中国の養生哲学である「天人一合」についての講演がありました。

hokuirkuu.jpg

人間は自然環境とのバランスが大事であり、人間と宇宙のリズムが一体化する生活が養生の基本と解説されました。また、具体的に五行説、色や感情と内蔵の関係、時間や四季と養生の関係、経絡とツボの関係などを詳細に説明されました。最後に、上医治国、中医治人、下医治病。上医治未病、中医治欲病、下医治既病と、中国の医学でよく云われる言葉で講話を締めくくり、聴衆の盛大な拍手の中好評裡に講演会は終了しました。

(M・T)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析