FC2ブログ

Volunteer Diary

22,8,26
 いつの間にやら秋の気配となり寒さに弱い私はもう大騒ぎだ。どんざ丸9月号の原稿FDもできた。今月は「交流会1年を回想して」と急ごしらえの一文を書いた。それにしてもみんなよくやったしできたものだ。(O・Y)

22,9,5
 会の責任者となってはや5回目の会議も無事終了。なんとなくこれで良いのかなと不安を感じながらも特別な面倒も起こらずホット一息。また後半も皆様のご協力のもと、がんばりたいと思います。今朝は10時に団体14名ありうれしいですね。(T・T)

22,9,8
 今日は秋の気配と涼しい風に誘われてボランティアに。老若男女10名来館、十勝から来ましたとのこと。遠いところからいらしてとてもうれしいですと言いますと、年配の女性で木田美術館に来れて念願が叶いとても感動しながら見ていますとのこと。お客様が入館するとうれしいです。(M・H)

22,9,10
 暑い夏も終わりになると少し涼しく過ごしいいですね。私もやっと体調がよくなってきました。気をつけなくてはと思っています。午前中何人入りますか待ち望んでいます。芸術の秋ですからふさわしくなってほしいですね。(M・K)

22,9,12
11日に建築探訪ツアーに参加。ほぼ満席だ。小樽の坂牛邸を皮切りに田上デザインを楽しむ。北一条教会に恐る恐る入る。プロテスタント系なので余計な装飾は一切ないとの説明、道理で聖母マリア像とか磔刑のキリスト像とかがなく却って粛然とする。旧小熊邸はコーヒーの名所、賑わっていた。ブログの原稿を3人にお願いした。(O・Y)

22,9,17
 11日の建築探訪ツアーに参加し過去と現在をつなぐ要となるすばらしい建築を目の当たりにしとても有意義でした。坂牛邸の階段途中の花台そのものが花瓶などの収納場所になっているのに注目!!(私は置き場所で困っています。)(S・M)

22,9,19
 朝から入館者が3人、5人と続きシアター、喫茶室、展示室と人が必ずいるという状態。昨夜は高原ホテル泊の5名のお客様は荒井美術館に寄ってから来館、いろいろとお話を喜んでいただいた。小樽の方達である。お客様と会話すると一日得をしたような気分になる。(T・T)

22,9,22
 団体が入る。7年前に来て観たのだけれどその後作品が増えているのですかなどと聞いていました。いろいろ関心があるらしく目を通していました。体調がよくなり今日で5回目です。(M・K)
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析