鑑賞スケッチノートから

○2010/8/3  函館市  K.S様
いつも通り過ぎていましたが、やっと来ることができました。木田さんの力強い筆のタッチ、色づかい伝わってくるものがあります。今、絵を休んでいますが、見ているうちに筆を取りたくなりました。今日は来れて良かったです。ありがとうございます。

○2010/8/4  宮城県角田市  S.M様
「美術の道」へ進むことを後押ししてくれた「生れ出づる悩み」の木田金次郎に感謝したくて来ました。有島武郎とともにありがとうございました。木田の絵はいまだに未完で作者の加筆を待っているように思われました。

○2010/8/5  札幌市  F.T様
木田金次郎さん、田上義也さんの作品を通して岩内や北海道への想いや自然の素晴らしさ、強さが改めて知ることが出来ました。ありがとうございます。

○2010/8/6  川崎市  H.R様
生れ出づる悩みで木田さんを知りました。今回、勢いのある作品や木田さんの写真を見てここに来れて良かったと心から思いました。田上さんの作品も細かくてとても素晴らしく勉強になりました。
○2010/8/7  札幌市  Y.M様
兄が師として憧れていた木田さんの美術館を再度訪れました。まるで兄とともに居るような感じでした。絶筆の「バラ」は美しいを通り越して凄みを感じました。

○2010/8/ 亀田郡七飯町  F.M様
力強くてたくましい道産子の底力を感じました。若い頃の焼失した絵も見てみたかったです。年数を経ても若々しく絵って本当に訴えるものがあり、いつ見ても素晴らしいと思います。68歳ですが、また道南より会いに来たいと思います。

○2010/8/10  札幌市  M.Y様
有島の「生れ出づる悩み」を読み、ぜひ一度来たいと思っていました。長年の望みでした。

○2010/8/12  札幌市  T.M様
子供の頃に祖父に木田さんの話を聞かされた事がありました。岩内へ来ると木田金次郎美術館に入りますと、なぜかホッといたします。

○2010/8/12  さっぽろし  S.Kさん
すごいじょうずでした。えをかいた人はしらないけど、かいた人は、しんちょうにかいたから、じょうずだとおもいます。

○2010/8/12  札幌市  O.A様
繊細で力強い絵にとても感動しました。これこそ美術です。作品を間近に見ることが出来て本当に良かったです。

○2010/8/13  神奈川県厚木市  S.M様
初めて木田金次郎という画家を知りました。とても素晴らしい作品でした。日本にこんな画家がいたとは知りませんでした。感動しました。

○2010/8/13  仁木町  S.H様
絵は人に思いを伝えるものだと思いました。こんな素晴らしい絵は初めてだったので学校でまねさせてもらいます。
2010/8/15  札幌市  T.M様
毎年来たいと思っていますが、今回7度目位ですが初対面の素晴らしいworksも見れて感動!!物の内面の生命があふれでていて圧倒される。

○2010/8/17  日高町  T.S様
昭和44年岩内町万代に住んでおりました。その時は美術館がありませんでした。本当に素晴らしい美術の、数々に感動致しました。
○2010/8/20  札幌市  K.H様
島本融氏がお元気だった頃(S43年ころ)お邸に招かれたことがあり、改めてあの家の素晴らしかったことを想い出しました。木田金次郎の絵画もずっと見たいと思い、やっと見ることができて感激です。

○2010/8/  東京都調布市  U.K様
久々に見る力強いタッチの絵に感激!!

○2010/8/24  石狩市  M.T様
学生の頃読んだ「生れ出づる悩み」、その時からどうしても木田さんの絵が見たかった。今日夢が叶いました。胸がふるえました。

○2010/8/24  埼玉県深谷市  M.K様
中学生の時(50年前)読んだ「生れ出づる悩み」の画学生に会えたようです。木田金次郎の晩年の作品が素晴らしい。また見に来ます。この美術館を持った岩内町も素晴らしい!!

○2010/8/24  千葉市  T様
「ぼたん」の絵が個人的に好きです。

○2010/8/24  相模原市  T.Y様
一度見学したいと思い今日実現し、大変嬉しいです。木田先生の晩年の作品を見ることが出来て結構でした。
(T・T)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析