FC2ブログ

岩内神社例大祭

こんにちは、イケメン学芸員の妻です(笑)。
昨日得た情報によると、小樽市内版ではカラーだったとか。
ぜひ観たいモノです!もっと笑えるかも…

閑話休題。

平成22年岩内神社例大祭が、
7月7日(水)夕方から9日(金)まで行われました。
実は岡部学芸員(41才)、今年厄年のため、初めてご奉仕。
といっても美術館は開いておりますので、
1日だけの参加で勘弁してもらいました。
ちなみに、岩内周辺の企業はお祭りのために休業します。
若い人は御神輿を担いだり「赤坂奴」をやっていたり、
そうでない人(失礼)も色々役割があって、
会社どころではないんですね~。
この全面休業?、地元民にも意外と知られていないらしく、
「修理お願いしようと思ったら休みだって?」
って声を今年も聞きました。
役所や商店は開いてますので、
普通の町民だったら気がつかないですよね~

ということで木田金次郎に関しては詳しい岡部ですが、
お祭りに関してはずぶの素人。
数日前からあれこれ心配してそわそわしてました。
(祭りだけではなく習俗儀礼等はホントに何も知らないので困ります…
それでいいのか博物館学もとってるんじゃないのか?)


8日(木)に先導車でパトカーの後ろについて運転している岡部。

20100725-1
(クリックすると大きな写真が表示されます)

わかりますでしょうか?(笑)
私が撮影していたら、我が家を建ててくれた業者さんにお会いして、
「厄年なのか~?」「はい厄払いしてませんが・笑」
って会話したりでした(汗)

9日(木)13時からは祭りの中でも大きな見せ場の「海上渡御」。
自宅のすぐそばの道を海に降りていって、昼休みをとってから
祭りの中でも重要な儀式を行います。
御神輿が船に乗り、沖で祈願祭を行います。
乗船前には、町指定文化財「赤坂奴」の演舞披露や、
二基の御神輿が盛大にうねりを見せ、盛り上げてから出港します。

ブロードバンド環境の方は映像もどうぞ
乗船前の御神輿 http://www.youtube.com/watch?v=kpUiwJOJpY4

港まで自宅から1分もかからないので
知り合いの船に乗せて貰ったりと何度か観ておりますが、
毎回間近で観るとやはり迫力があります!

20100725-2

乗船する御神輿 http://www.youtube.com/watch?v=XXmjWgHnnjE&feature=channel

数十隻の漁船と、関係者、見物客を乗せて
御神輿の後をついて海へと威勢良く出港!
20100725-3

海上渡航出港 http://www.youtube.com/watch?v=6r1kihbhZSY&feature=channel

祭りのクライマックスは、町内で一番大きな通り、
国道229号を練り歩き、「神社坂」と呼ばれる急坂を
一気に御神輿が駆け上がる時ですが、
残念ながら今年はそこまで体力もなかったので
日中のレポートだけに致します。

浴衣姿の若い女性もちらほらみられ、
もちろん神社の参道付近に出店もありますので、
毎年夏が来たなあと思わせる行事です。

岡部は来年もご奉仕だそうです…今年おつとめを減らして貰った分。
終わったら乗り気で「来年も出るぞ~」ですって。
始まる前のおびえ方はなんだったんだ…

ちなみに…
この例大祭、必ず1日雨が降り、
必ず1日晴天、という噂がありますが…
今年もそうでした!

この後あちこちの町内会で毎週小さな祭りが開催され、
8月7・8日(土・日)には、花火も上がる「怒涛まつり」、
お盆には「北海盆踊り大会」と
夏の岩内はお祭りが続きます。
賑やかなお祭りを観て、そして静かな美術館を堪能しに
ぜひ岩内にお越し下さい! (O.R.)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析