FC2ブログ

NPO岩内美術振興協会 総会が開催されました

去る5月28日、木田美術館の指定管理者であるNPO法人岩内美術振興協会の第3回総会が開催されました。
平成21年度の事業報告と決算報告及び、平成22年度の事業計画、収支予算案が審議され、いずれも原案通り議決承認されました。

又、美振協が自主運営する木田美術館の冬期間オープンに関して、次のような報告がありました。
冬期間の運営財源が益々厳しい状況なので、平成21年度は特に光熱費の節減を重点目標に掲げ取り組みました。
その結果、数量ベースで比べると、対前年比使用電力で15%重油使用料で32%を減量する事が出来ました。これら経費節減の自主努力と会員はじめ多くの皆さんのご支援により、平成21年度も木田美術館は冬期開館を続けることが出来たとの説明がありました。
今回の第3回総会では、任期満了にともなう役員改選も行われ、現行役員全員が再任されました。
6月9日再任された役員により理事会が開催され、前期にひき続き瀧澤進さんが理事長に選任されました。
(M・T)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析