FC2ブログ

木田金次郎の交流圏「田上義也―北方建築の種」はじまりました!

7月です!暑いです!

特別展示がいよいよ始まりました!

田上展チラシ


田上義也(たのうえ・よしや/1899~1991)は、
北海道を代表する建築家。
若き日に世界的な建築家、フランク・ロイド・ライトに師事し、
我が国におけるライトの代表作、
帝国ホテル(1923年竣工)の建設に携わりました。

帝国ホテルの落成、関東大震災が重なった1923(大正12)年秋、
田上は北海道へ渡ります。

ここから岩内の木田金次郎と戦前・戦後を通じての交流がはじまるのです。

田上義也―北方建築の種1
いつもの展示室とはちょっと違う雰囲気。
地図や建築図面が絵画作品とともに展示されています。


道内各地に北海道に根ざした建築作品を数多く遺した田上。
いまなお現存する作品も多く、
皆さんがご存じの建物もあるかもしれませんよ。

様々な発見がある展覧会だと思います。
建築好きの方には、とくにオススメ。
さらに、初公開の木田金次郎作品も4点
見応え、充分です!


くわしくは、また、あらためて。

(学芸員 岡部 卓)

****************************
特別展示 木田金次郎の交流圏
田上義也―北方建築の種
7月1日(木)~11月7日(日)
 木田金次郎美術館 展示室1~3
【同時開催】*********************
「THE JR Hokkaido」の表紙絵から
藤倉英幸と旅のイメージ
6月18日(金)~7月19日(月祝) 木田金次郎美術館 展示室4
****************************

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析