“たつかま”食べました!

冬到来、岩内はスケソウダラの季節なんですよ。スケソウダラの白子(タチ)をかまぼこにしたのが“たつかま”。
この“たつかま”も最近人気が出たせいか、5年くらい前から値上がり傾向で、地元人もなかなか手が出なかったり…。昔は安かったんですよね~!もっと昔はスケソをたくさんもらって家庭で作っていたらしく、年配者の方は「たつかまを買う時代なんだねぇ」と値札を見てポロリ。でもでも1年に1回以上は食べたいのも正直なところ。
「“たつかま”が入庫したら教えて!」と頼んでいたお店から、「すけそ漁の船が出たから今日できるよ」と連絡あり、買ってきたのがこの“たつかま”。
tatu_1.jpg
これは250gで650円でした。それぞれのお店でグラム数もお値段も違うようで、ほかのお店では(グラム数はわかりませんが)750円でした。
袋から出すと中はこんな感じ。
tatu_2.jpg
食べ方もいろいろですが、私のお気に入りは「みそ汁」。
tatu_3.jpg
たつかまのダシが出ている汁がおいしくて、ついついおかわりをして水っ腹になってしまいました。

先日、外食時に食べたのが「たつかまの天ぷら」
tatu_4.jpg
たつかまの塩味があるので天つゆなどつけずにそのまま食べるほうをおすすめ。
ほかの食べ方はそのまま切って、わさびを付けて食べたり、焼いて食べたり、といろいろあるようですよ。
冷蔵で3,4日、冷凍してひと月ほど保存できるので、町外の方はお取り寄せしてみてはいかが?
S.T
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析