FC2ブログ

Volunteer Diary

21,9,26
 昨夜の交流会ごくろうさん会は楽しかった。成就感があるせいか、みんな開放感でいっぱい。人間、張るだけではもたない、緩むことも大事だとしみじみ思った。(O.Y)
21,9,29
 お天気がよく10時前に2人、その後、名寄から20名ほどの団体さんで賑やかでした。いつもこのぐらい入るとラッキーですね。(M.K)
21,9,30
 昨日の役員会。交流会報告書編集について大綱はきまった。約30枚の写真をいれる。このあと3時に福島印刷の社長と打ち合わせ。カラー印刷で意外に安く上がりそう。(O.Y)
21,10,3
 函館から十数名のグループ。「この方、大火から絵が変わったのですか」と鋭い質問があった。年表を見て木田とふみ子夫人との年齢差に驚いたのか大きな声をあげていた。(O.Y)
21,10,11
 第4展示室の北方墨人展。最終日は会員同士の合評会。互いに作品について1点ずつ批評し合う。ピーンと張り詰めた空気が漂う。作品を見る目が養われ力がつくはずだと思った。(O.Y)
21,10,14
 渋谷区立松涛美術館。この数ヶ月、この美術館の図書受入に悩まされた。ダンボール一箱ある。分類も一筋縄でいかない。ようやく下書き台帳記載が終わった。12日、昔の卒業生のクラス会が岩内であり、木田、郷土館、西村等この界隈ぐるっと一巡した。(O.Y)
21,10,15
 役員会で報告書の校正をし15周年記念誌編集関係の協議もした。5年、10年と経験があるので内容や手順はみんな知っている。PC打ちと編集の大役は高橋さんが引き受けてくれた。(O.Y)
21,10,17
 図書が本棚に収まらない。最右端の棚を勝手だが整理、上2段を空にし全体の本を右に少しづつ移動する。だが本は重い。ずしりとくる。この作業はゆっくりやることにした。(O.Y)
報告書の再校版がきた。
21,10,22
 報告書が出来上がってきた。50部。薄いがコンパクトにまとめられている。文もいい、写真もいい、構成もいい。町外の美術館7グループに発送し、これで一区切りついた感じ。(O.Y)

ポプラの会11月の活動
7日 全体会議でNHK小樽局取材 
8日 発信班会議 ブログ更新について 佐藤、雁原、高橋、佐々木、大森
10日 MRバスツアー 斎藤、高橋、大森3名参加  しらかばの会から礼状
11日 同上 朝の道内ニュースで放送  MVキャンペーン 324,655円
15日 役員会 報告書の校正と記念誌編集について 3時に福島印刷社長と打合わせ
17日 報告書再校版で決定し印刷へ
22日 報告書50部完成 町外7グループに発送
O.Y
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析