FC2ブログ

Volunteer Diary

21.9.6
交流会参加全グループにお礼の手紙発送。道立の5館には交流会関連記事の後志版切抜きを同封。水戸さんが全体会協議の提案者6名の写真入記事をカラーコピーしたもの。全部で10通。O.Y
21.9.8
 なんだかんだと言いながら大会が終わって一息。参加した皆様の喜びが伝わってきた大会でした。小さな美術館でしたがやれたのです。よかったの一言です。M.K
21.9.9
 表教育長に直接お会いして交流会のお礼を申し述べた。全体会場にコンサートホールの使用の助言は有難かった。普通の会議室タイプの会場と違い扇形で階段状の座席配置、座ってみて視線がステージ一点に集中できる構造そのものが、参加者に情緒的に一体感を持たせたのではないだろうか。O.Y
21.9.11
 8月があっという間に過ぎてすっかり風が涼しくなりました。まだ交流会の仕事が残っているので、打合わせは続きます。半月前の交流会がもうずっと遠い昔のよう・・・S.K
21.9.18
 秋もだいぶ深まってナナカマドの実も赤く色づいてきました。ボランティアも大きな行事が終わり一息ついていることでしょう。今日はお客様が入るといいですね。M.K
21.9.19
 新聞が1週間分たまったので精を出して切抜き作業。この頃、朝日の文化面で美術関係の記事がずいぶん少なくなった。展覧会の紹介等が激減している。物足りない。交流会の報告書表紙に要綱と同じポプラを使うか、やはり木田の画集にある「破船と灯台」にも心動くのだが。O.Y
21.9.23
 第4展示室で新見亜矢子さんの個展を見た。テーマは駅。駅のホームがあんなに幾何学的でたくさんの直線があったとは。あの豊かさがきっと絵心をくすぐったのかなあ。O.Y
21.9.25
 交流会のごくろうさん会。会場は日本海。お世話になった職員の方に、特に労を惜しまずご尽力いただいた森嶋元館長にも出席をお願いし25名。スピーチで交流会にまつわる思いを語り合い楽しいひと時だった。O.Y

9月のポプラの会活動
4日 群暉57号編集会議。森嶋、岡部、杉山、森、大森5名。
6日 交流会礼状発送。10本。
9日 表教育長に直接お会いしお礼の挨拶をした。
10日 拡大役員会 全体協議記録係の斎藤(ま)、高橋(ま)も入り報告書作成打合わせ。ごくろうさん会の相談もした。その後、発信班会議。ブログどんざ丸更新について。森嶋、佐藤、雁原、高橋、佐々木、大森6名
16日 展示替え作品解説。佐々木、杉山、斉藤(み)、高橋(て)4名
25日 交流会ごくろうさん会。会場は日本海。参加者は25名で最高の盛り上がり。
(O.Y)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析