手作り愛情弁当

美術館では年に数回、館内の絵の展示入替を2日半ほどかけて
行うのですが、これがなかなか体力勝負!
そんな中、「どこのお店のお弁当?」と思うような差し入れが・・・。

なんとこれは瀧澤館長の手作り弁当。
館長就任以前の6年ほど前から続いている展示入替時の
お楽しみとなっています。
毎回、季節に合わせた味付けで職員全員
「おいしい~」
「どんなふうに調味料を使っているんだろうね?」
「肉、魚、野菜と栄養バランスもばっちりだー」
などと言いつつ、肉体労働の合間のひとときを過ごしています。
bento.jpg
(箸袋も瀧澤氏手作り)
S.T
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析