FC2ブログ

Volunteer Diary

21,6,3
 札幌駅前の五番館西武が閉店する。平成6年の秋、木田美術館開館直前に赤れんが美術館で木田のプレビューに監視として入ったのがボランティアの初体験だった。わくわくしながらあの人の波に興奮した記憶がよみがえり何とも寂しい気持ちになる。今日、交流会の案内状8通発送した。杉山さんや職員の吉田さん、佐藤さんに助けられた。感謝。ちょっとほっとしたかな。(O.Y)

21,6,6
 図書の受入、下書台帳の記入は終わった。やたらに表題の長い書名にはいささかうんざりする。早く書こうとするせいか字が粗末になる。正式台帳にPC入力の川村さんが読みづらいだろうなと思いつつなかなか直らない。(O.Y)

21,6,11
 図書受入の残りの作業を一気にやった。ラベル貼付しその上にキーパーを貼る。分類ごとに書架に並べる。本もようやく安心したように見える。(O.Y)

21,6,13
 交流会要綱の内容にいろんな思いが錯綜する。何よりも参加者本位の使いやすいものを目指したい。会場案内図も設計図そのままのような味も素っ気もないものでなく少しは体温が感じられるものにしたい。(O.Y)

ポプラの会 6月の活動
  4日発信班会議ブログ7月号コンテンツについて
    職員から佐藤、雁原 ポプラから高橋、佐々木、大森5名
  5日季刊誌「群暉」56号の編集会議 職員から岡部、ポプラから森、高橋、杉山、大森5名・高橋、大森(森国車で)荒井、西村、小川原3館に交流会案内状を直接届けた。また、各館のパンフも100部いただく。当日、参加者に資料として配布する。
10日日帰り研修 近美と小樽美術館の2館 ポプラ6名 一般参加11名 計17名
11日MVレシートキャンペーン 157,484円
19日ナイトオープン ポプラから 斉藤(雅)、大森2名 全体44名
23日交流会第9回検討委員会 杉山、高橋、佐々木、大森4名
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析