FC2ブログ

避難訓練実施

令和元年秋の全道火災予防運動が10月15日(火)~10月31日(木)まで行われた。
木田金次郎美術館では毎年訓練を行っているが、今年は10月17日(木)午前10時から実施された。
機械室から発火という想定である。ボランティア「ポプラの会」から2名参加。一人は客となり二階へ、もうひとりは一階でボランティア活動、館内放送が火災発生を知らせ、直ちに職員が一階と二階に行き避難誘導し玄関前の入り口に集合、さらに展望スペースに行き確認し報告した。
続いて消防署の方からいろいろアドバイスを頂き館内での訓練は終了。

DSC02534.jpg


今回は消火器の扱い方を指導していただくことになり外へ出た。消火器が4本準備されていて職員2名、ボランティア2名で消火訓練。
最初は私でまず安全ピンをはずし、消火器を右手で持ち上げレバーに指を添え、左手でホースをはずしてレバーを押した。勢いよく水が出たので一瞬ドキッとしたがホースを下に向けて履くように目的の赤い三角の物体に向けて進んだ。訓練なので水はすぐなくなったが実際は粉か炭酸ガスが出て8~10秒ぐらいとのこと。やってみると案外簡単で、家に3個の消火器があるが、いつも見ながら本当になったらどうしょうと不安に思っていたので良い経験となった。

DSC02540.jpg

約30~40分ぐらいで全て終了挨拶をしていたら、美術館前にグリーンパークのバスが到着、急いで館内に入りスタンバイ、25名あまりのお客様をお迎えした。(T.T)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析