FC2ブログ

2018絵画教室作品展

今年度で4回目となる木田美術館絵画教室の作品展が、3月12日(火)から24日(日)まで開催された。
前半が子どもの部、後半が一般の部で私は後半を担当した。
生徒でもある私は17日(日)子どもの部の撤去、および一般の部の展示の集合時間が午後4時なので昼頃美術館に行き子ども展を見た。子どもの作品は350点ほどあるとのことなので、撤去には時間がかかるのではないかと思っていたが、一般の部の方々13名がそれぞれの絵を持って時間に集合し撤去が始まった。15分ほどで絵がはずされ、続いて一般の部の作品を展示した。なかなか大変であったが、5時半ごろ無事終了した。

19日(火)10時頃美術館に行き、作品をゆっくり見て回った。入り口付近から1人縦3枚ずつ10名ほどのデッサンが圧巻!! モチーフは様々だが鉛筆の濃淡、影のつけ方などそれぞれが苦心して仕上げたのだろうと思った。

DSC01525.jpg

また今回は彩色の作品が多く、昨年とは違った雰囲気があった。その中でもF4ぐらいの大きさでグリーンのグラデーションの葉の中にピンクの花が一輪、心なしかはにかんでいるかのように、少し斜めに向いた「バラ」。見ている方も頬が緩むような感じであった。私もちょっと真似してみようかなー。その他透き通るような青い瓶、高い所から見た色鮮やかな色彩の屋根・屋根。森の小動物のかわいい仕草など・・・。

DSC01555.jpg

最終日の24日(日)午後3時頃から搬出のため生徒の方々が集ってきて、お互いの作品の話などして賑やかであった。クラスは違うが1年に1度こうして会えることがお互いの作品に対する気持ちをまた新たにするのである。この後岩内高校美術部卒業生の作品展があるので、また楽しみである。(T.T)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析