FC2ブログ

木田金次郎美術館「花中庭」ご支援のお願い

木田金次郎美術館の2005年初夏の特別展は「もうひとつの木田金次郎 絵の花畑」展でした。
風景と同様に花のモチーフは木田にとって終生の画題でした。

035絵の花畑

色彩にこだわりを持って描いて来た57点の花の作品が展示会場を飾りました。木田が制作した花の絵は特に女性のお客様に好評で絶筆のバラが一番の人気作品でした。
この年、この「絵の花畑」展に呼応してティーラウンジの屋外階段と中庭にプランターや花鉢を置き、季節の花々で美術館を彩る「花階段」の事業がスタートしました。

長く厳しい北海道の冬から季節が春へと移り、その日を待ちかねていた花々が一斉に咲きはじめる頃、木田美術館の「花階段」はご賛同いただいた方々の善意の寄付金で毎年続けられ、美術館を訪れる皆さまの目を楽しませてまいりました。
近年「花階段」から「花中庭」へと呼び名をかえたこの事業も14年目を迎え、今年もその季節が近づいてまいりました。
引き続き皆さまの暖かなご支援、ご協力をお願い申し上げます。(M.T)

DSC02858.jpg

✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ~協賛について~ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤
一口1,500円です。美術館受付でお申込みできます。
おひとり様何口でも結構です。
協賛金は、花・プランター・土のほか、花の植え替えなどの維持管理にも使わせていただきます。
御協賛いただいた方のお名前を掲載させていただきます。(匿名可)
✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤ ✤
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析