FC2ブログ

「ポッポ食堂」がんばっています

昨年9月にここ岩内町にうぶ声をあげた「こども食堂」。 
発足当時からメンバーは主婦が大半の素人ばかりのため、スタッフ全員で知恵を出し合いたくさんのアイディアを練りました。先ず食堂を運営していく上で土台となる運営費や会員を確保するため、こども食堂の趣旨に賛同していただける方を探しから始めました。ほかにも食堂を支えるボランティア調理スタッフの確保など立ち上げ当初から問題が山積みの状態でしたが、場所については町のご厚意により「働く婦人の家」を無償で貸して頂くことが叶いました。

そして、いざ開店の日を迎えたポッポ食堂。
衛生面の安全確保は食堂運営において不可欠であり、食中毒は絶対におこしてはならないものです。そのため、開店前の施設内の清掃はもちろん、食品を扱う上で爪・健康面・ロールで埃取り手洗い・消毒液での洗浄など万全の衛生管理体制のうえ、調理を行います。 
迎えた当日はお客様が何人いらっしゃるのか手探り状態での開店でした。さてさて初日は、残念なことにお客様は、わずか数人のみでした。悔しい結果に次回は、より一層、宣伝を強化し、町民・子ども達が親しみを持って気軽に食事が出来る楽しい場所を目指そうと考えました。

ポッポ

そして、スタッフのチームワークも軌道に乗った頃、お客様の人数も徐々に定着してきました。常連の方、子供同士、親子連れなど、お客様はもちろんのこと、沢山の方々からの食材提供をいただくなど大きな力でぽっぽ食堂を支えて頂いております。
最近では「いつも楽しみにきているよ」「おやつのデザートとても美味しかったよ」などお客様より励みになるお言葉もたくさんいただけるようになりました。

これからも子供のみならず幅広い層の町民の皆様に楽しんでいただける食堂運営に励みたいとスタッフ一同心より皆様をお待ちしておりますのでポッポ食堂をどうぞ宜しくお願いいたします。(Y.T)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析