高文連入賞すごいね

岩内高校2年生の枝元善藏さんが入賞し、全国の高文連に行くことになった。
それで枝元さんのお話を伺った。

22221719_319878965154633_3136011674622900919_n.jpg
 
『小学校1,2年生のころから絵が好きで図鑑の虫や鳥を模写して細かく描いていた。中学校の時はインターネットから動物の画像を引き出して描いていた。高校に入ってから初めて油絵の具を使い始めて、最初はとても新鮮な感覚だった。でもすぐ慣れて思うように描けるようになった。
「朽車」は、周りの景色を薄くして抑えて車のライトは明るく目立つようにした。崩れた形を描いてみたかった。車全体はばらばらになっているのを見て、ライトを強くした。いつも漂流物やごみを題材に選んでいるのは、特殊だと言われた。他の人が気づかないような物、自分以外が選ばないような題材にした。自分の考えを出すような絵は描いていない。美しいと思う物を描いて伝えたい。
混色はたくさんしている。陰の色は固有色の暗い色を使っている。黒ではなく補色を陰に使うと発色がよくなる。錆の部分にはベースに茶色やバーミリオンを使っている。これからは人や動物を描いてみたい。写実的に描いていきたい。』


とてもシャイで控えめな受け答えであったが、自分の表現様式についてぶれがなく、とても意志的なものを感じた。
これからも自分なりの美を是非披露してもらいたい。(S,S)
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析