FC2ブログ

サプール写真展 「平和をまとった紳士たち」

 数年前に手にした写真集が、ずっと頭の片隅に残っていた。
色彩豊かな洋服をパリコレのモデルのように着こなすアフリカ系男性に「なんてかっこいいのだろう」と感じ、札幌のデパートで写真展が開催されたのを見に行ってきた。

20171119131254.jpg

 SAPEUR=サプールとは、お洒落で優雅な紳士協会をフランス語で表したときの頭文字の略であり、中部アフリカコンゴ共和国に住むおしゃれな男性集団を指す。内戦が続き豊かとはいえない生活なのに高級ブランド服を身に付け、週末は自慢のコーディネイトでストリートを練り歩く。 
 彼等のファションは、カトリック信仰に基づき平和主義を体現している。武器を捨てエレガントに生きることを一番の目的とし日本人デザイナーのケンゾーやヨウジヤマモトを崇拝し、月収以上の洋服を手入れして大切に扱い着こなす。

20171119131434.jpg

 平和であるからお洒落なファッションを追求できるし、伊達男でいられる。スタイルのある彼等、非暴力で美しさにパワーを込める。なんて愛すべき男性、と心からそう感じた。(S.K)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析