企画展「木田金次郎の本棚」好評開催中!

秋から冬を迎える企画展「木田金次郎の本棚」がはじまっています。

「木田金次郎の本棚」ポスター

昨年から今年にかけて、岩内町内にいまものこる木田金次郎の自宅アトリエから、画材や資料を美術館でお預かりしています。
昨年、展示室内に「木田金次郎のアトリエ復元」を行っているのは、その一環でもあります。

今回の展覧会では、お預かりした木田金次郎の蔵書から、木田が読んできた本、木田の人物交流を紹介することをテーマとしています。
展示されている本は、約170冊。
その一部を、作品と交えて解説をつけて紹介しています。

そして今回は、毎年冬に当館収蔵の図書資料を公開する「きだび図書館」とも連動。
その名も「きだびブックカフェ 木田金次郎の本棚」として、一階ロビーとティーラウンジで開催しています。

「きだびブックカフェ」ポスター

美術館活動を通じて収蔵された、画集や全国各地の美術館の図録。
さらには木田金次郎関連図書の数々。
これらをコーヒーを飲みながら、ゆっくりとご覧いただけます。

「平成の『生れ出づる悩み』展2016」チラシ

そして、隔年開催の公募展「平成の『生れ出づる悩み』展2016」も開催しています。
今年も様々な「悩み」を抱きつつ、制作を行っている35歳以下の若手芸術家5名の作品と、
これまでに入選した6名の作家の作品を紹介しています。

美術館でゆったりと過ごす一日、いかがですか。
ご来館をお待ちしております。

(学芸員 岡部 卓)

**************************
秋から冬を迎える企画展
木田金次郎の本棚
2016年11月10日(木)~2017年3月28日(火)

きだびブックカフェ 木田金次郎の本棚
2016年11月16日(水)~2017年4月9日(日)

平成の「生れ出づる悩み」展2016
2016年11月12日(土)~12月17日(日)
**************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析