Volunteer Diary

28,9,1
9月。若い頃流行ったSeptember Song、あの季節がやって来た。
新聞の切り貼り約一週間分だがその割に切り取った記事は数枚。
大型記事が6枚とこちらが多かった。
「愛知トリエンナーレ」「芸術の森エッシャー展」「浮世絵庶民の楽しみ」「スヌーピーミュージアム開館」等興味ある特集ばかり。
じっくり読んだら面白い。(O.Y)

28,9,2
中庭から見上げる秋の空、にもかかわらず例年になく続く残暑。
60代後半くらいのご夫婦、展望回廊から戻られると、20周年の時の岩内の景色が表紙になった図録に目を止められ、展示に伴うポスターも一緒に求められました。
やはり岩内の風景は見る人を魅了するものがあるのでしょう。(S.Mi)

28.9.23
第4展示室のリブレ展。壹岐伸子さん主宰の絵画教室の生徒さんの作品展。
水彩、色鉛筆、アクリルと多様。ピアニストのフジコ・ヘミングさんの影響を受けているというお話。
岩内町からも姉妹で出品。心象的な作品が多いように思いました。
画家を目指しながらも事故で急逝した奥井理(みがく)さん。
僅か19歳という運命を激しく生きたメッセージが伝わります。(コラボ出品)(S.Mi)

28.9.24
22日、小川原脩記念美術館に行ったら貸切状態でじっくり絵を見、芝生でシャボン玉をふいたりのんびりした時間を楽しんできました。
今日はご夫婦4組切れ目なく入館されました。(S.S)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析