FC2ブログ

冬休みワークショップ

毎年恒例の冬休みワークショップが、
12月26日(金)岩内地方文化センターで開催された。

今回は「ウォッシング」という技法で
干支の「牛」のカレンダー作り。
この技法は絵の具で描いた絵の上に、
墨汁で色をぬり、その墨を水で流して
完成させるというものなので洗い場のある
美術工芸室は最適である。

担当の雁原さんは10月から勤務されたので
木田美術館でのカレンダー作りは初めてだが、
馴れたものでどんどん説明していく。
私も一緒に挑戦してみた。

work1.jpg
まず白のアクリルで下絵の牛の
模様部分を塗り、乾かして墨を全体に塗る。
work2.jpg
又乾かして今度はアクリルの
上の墨を洗い落とす。
work3.jpg
単純な作業だが洗い方の加減でできあがりが違う。
小学生の子供たちはどんどん作業を
進めていくのには驚いた。
4本同時のドライヤーで電源が切れあわてたが、
すぐ回復したので一安心、
いつものように岩内高校の美術部員のサポートで
参加した子ども達は思い思いの「うし」を描いていた。
参加者は小学生10名を含む17名。
work4.jpg
(T.T)

詳細は公式HPをご覧ください。
http://kidakinjiro.com/work_2008_12_26.htm
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析