Volunteer Diary

28,4,30
 記事の切り抜き中に来館者があり用意して展示室へ。
木田の画友、坪谷六郎さんの娘さんと同期という男の方とお話しした。
他の数人に絵の具の色が多い理由を答えた。女の方が「波」が「エネルギーに満ち溢れていてすごくいいですね」とコメントして下さりすごくうれしかった。(S.S)

28,5,3
 GW後半、気温急上昇。丁度友人がお孫さんを連れて来館。
たら丸とこいのぼりを合体させた当館オリジナル「たらのぼり」を、フレームに貼り付ける「たらフレーム」を仲良く作成、岩内広報の方が居合わせて、記念撮影。
大いに喜んでいる様子。1時からは、たら丸・べに子がやって来て美術館前でフアミリーなどと次々と一緒に写りました。
予想以上の賑わいでした。職員手作りのたら丸・べに子かぶりものも大活躍。(S.Mi)

28,5,8
連休最終日。今日は快晴。でも前庭の桜が葉桜になってしまいました。
これから花階段の季節がやって来るけれどそれまでは少し寂しいですね。(S.K)

28,5,14
 12日、ブログ記事取材のためブックスタートをサポートする会に行く。
こんなボランティア活動があるなんて全く知らなかった。
子育て経験豊かな人たちがいろいろ工夫して10か月の赤ちゃんに絵本の読み聞かせをする。
何とすばらしい。本が走り出すのか?…と思ったが狙いがわかってきた。
会に大きな拍手だ。(O.Y)

28,5,18
 仕事で東京から来られたという女の方と話をした。
「バラの絶筆」が一番いいと言ってらした。
文化的にすごく高いところですねと、しりべしミュージアムロードの話をしたらお褒めの言葉を頂いた。(S.S)
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSリンク
QRコード
QRコード
  1. 無料アクセス解析